ゆるおたマイライフ

アニメのちガジェット、ときどき百合。

MacBook Pro 2016開封レビュー!

ガジェット好きなみなさんこんにちは。このブログを書いているクルケーと申します。管理人は程よくガジェット好きです。

今港で話題の新しいMacBook Pro 2016(13インチ)を購入しました。ちょっと乗り遅れてる感ありますが。そんなの関係ない!というわけで早速レビュー!

f:id:yurugadget:20161202113415j:plain

どーん!

f:id:yurugadget:20161202115628j:plain

 きたー!

f:id:yurugadget:20161202120208j:plain

かっくいー!!

f:id:yurugadget:20161202121503j:plain

私が購入したMacBook Pro 13インチ touchbar付き、色はスペースグレイ、そしてUSキーボード!もうこれはスタバでドヤる為にあるようなベストスペック!スタバでtouchbarをスラスラしながら何たらフラペチーノを片手にドヤ顔するなら今しかない!

 

touch bar

f:id:yurugadget:20161202173735j:plain

 このMacBook Proの売りであるtouch barは、今のところ文字変換の選択と、音量調整くらいしか使ってません。iMacで普段やってた動作には困りません。ブラウザはchrome使っているためtouch barの恩恵は受けず…。chromeも対応してくれるのでしょうか?

デザイン

f:id:yurugadget:20161202171339j:plain

かっこいいです。13インチは航空機内でも収まりが良かったです。横にあるのはipod touchです。ジュースもスマホも置けるくらい余裕がありました。この記事も移動中に書いたのですが仕事してる感出て良いですね!さすがノートパソコン!

 

キーボード

f:id:yurugadget:20161202171729j:plain

バタフライキーボードというやつで、めちゃ薄いです。スリム。今までiMacのキーボードを使っていたためか、打感に慣れません。パチパチと弾く感じ。あと矢印キーの↑↓が地味に押しにくい。

また、管理人は英語と韓国語を勉強中のため、各語の配置の都合でUSキーボードにしましたが、日本語入力は今のところ問題なしです。MacBookに限らず、三言語以上を交互に使うのは結構めんどくさいですね。

 

ディスプレイ

めっちゃ綺麗です。13インチは小さいかなと懸念していましたが、問題なし。複数窓で作業するときはちょっともどかしいですが、持ち運び優先なのでそこは妥協します。

 

重さ

f:id:yurugadget:20161202175504j:plain

以前のバージョンより軽く、薄くなったとのこと。Apple Storeで実機を触ったときは軽く感じたが、実際に持ち運ぶと思ったより重いです。そもそもノートPCを持ち運ぶということに慣れていなかったので、これは慣れですね。薄さはリュックに入れても場所を取りません。満足です。

 

トラックパッド

f:id:yurugadget:20161202175831j:plain

これまでのMacBookより2倍広くなったトラックパッド。iPhoneを操作する感覚と似ており、とっても使いやすいです。写真の通り、でかい!でかくて使いやすいですが手が乗ります。乗っても賢いので反応しません。


やっぱりMacBookはかっくいー!

MacBookもといノートパソコンを購入するのはこれが初めてでした。買う前はタブレット端末にするか、surfacebookにするか、winの格安モバイルPCにするか悩みました。自宅PCはiMacであるという点、格安PCで済ますなら思い切って買っちゃえ!となり、MacBook Proにしました。悩んでいた理由はほとんど値段なので、後悔はしてません。

現在の使用用途は、ネットサーフィン、文書作成程度。iMacでやっていたadobeソフトを使う作業も少しずつやっていきたいと思います。touch barもsiriもショートカットキーも全く使いこなせていないので、もっと使っていきたいところ!

 

f:id:yurugadget:20161202181702j:plain

 iPhone繋ぐのにとりあえず買ったんですけど、、地味に使ってません。データ転送は大概クラウド使って済ましています。デジカメも使ってないしプレゼンで出力することもないため、私のような使い方の場合、USBハブはしばらく必要なさそうです。