ゆるおたマイライフ

アニメのちガジェット、ときどき百合。

ニコニコ動画10周年に言いたいこと

2016年12月12日、「ニコニコ動画」がサービス開始から10周年を迎えたそうです。おめでとう!

と、この記事を書く少し前までその事実を知らなかったのですが、さっきニコニコ開いたらランキングに上がっていた下記の動画を見て知りました。

へ〜10年なのか〜と軽い気持ちで動画を見ました。10年の間に流行った動画がぎゅっと凝縮され、懐かしいな〜という気持ちに浸りながら見ていると、だんだん画面が滲んて来ました。なにこれ、流行りの移り変わりを見てるだけなのに、なんか泣けてくる。つ、つらい。否が応でも10年という歳を重ねたことを実感せざるを得なくて、つらい…。

この10年もの間、自分は何やってたのか…。学生から社会人になって、海外に出てみたり、自分のことだけでも色々ありました。そしてその10年間、ニコニコ動画を見ていました。そして今も見ています。くだらないMADを見るのに合計何時間費やしたとか、数字にしたら怖いので、振り返るのはやめましょう。ごまえー

ネットの動画共有サービスを利用するようになってから、地上波のテレビを見る時間はガクッと減りました。まだしばらく動画共有サービスの時代は続くでしょう。そんなニコニコ動画に言いたいことは一つだけ。「海外でも公式アニメを見れるようにしてください。海外にいる時めちゃ不便でした。勿論テレビでは見れないし…。とはいえ色々制約があるのでしょうが、言うだけはタダってことで。

上記の「ニコニコ動画十年祭」が一番満遍なくニコニコカテゴリ網羅してるように思います。ごちゃごちゃでもうよくわかんないけどw これ以外にもいくつか10周年記念動画がアップロードされていました。その中で一押しはこちら。

こちらの記念動画はアニソンとボカロが中心で、最後にryoさんメドレーで畳み掛けて来たので良かったです。

今の自分の年齢からマイナス10歳すると、無限の可能性を秘めていたように思えて来ます。そうやって10年後も「10年前なら…」って考えるのでしょう。これからの10年、持病の腰痛を悪化させないようにしていきたいです。

2007年の「組曲『ニコニコ動画』」を無性に聞きたくなったので探したらランキングに上がっていました。みんな一緒ですね。他のどのメドレー動画よりダメージがでかいです。黒歴史を思い出すのにぴったりですので、お酒の共にどうぞ。