ゆるおたマイライフ

アニメのちガジェット、ときどき百合。

2018年に買ってよかったオススメの社会人百合漫画をまとめて紹介する

新年あけましておめでとうございます!クルケー(@yurugagdet)です。

昨年もたくさんの百合漫画が発刊されました。2018年は社会人の女性にフォーカスした「大人の百合」の漫画も多く出たように思います。

2018年発売の買ってよかった(というか全部よかったけど)社会人百合作品をドドンと紹介します。
学生百合では味わえない大人の女性たちが紡ぐ世界に、ぜひあなたもハマってください。
(発売日順)

「百合鍵 ~先輩の秘密をのぞいてみた~」

まず最初はラブコメ社会人百合漫画「百合鍵」から。キャリアウーマン美人上司・望月さんと快活な新卒女子・麻生ちゃんの二人のお話です。会社員のリアルな描写に共感しつつ、随所に挟まれるコメディ要素にクスっとする漫画です。

瀬田せた先生の絵は、女の子が可愛いのはもちろんなんですが、この表紙を見てもおわかりの通り、絶妙な色気がすごいです。美人上司の望月さんの一コマ一コマに色気があって、もう漫画からフェロモンが溢れてます

「同棲生活 わたしを好きってことでしょ」

元々ツイッターでも公開されていた作品で、社会人のカップルの可愛い同棲生活を描いた作品です。
在宅ワークをするみゆさん(年上彼女)と、会社員のゆうちゃん(年下彼女)の大人百合カップルが主役です。
この二人の同棲生活をのぞいてる感じで最高なんです。いや、のぞかせて頂いてます。
単行本ではそんな二人の馴れ初めが書き下ろしで描かれています。

「百合ドリル」

「明るい記憶喪失」(連載中)等の作家である奥たまむし先生が表紙を努めるこの「百合ドリル」は、総勢39名の百合作家さんによる超短編アンソロジー。

大人百合に限らず学生百合、姉妹百合、年の差百合etcを題材にした1ページ漫画やイラスト作品が集合。萌えないはずがない。

まさに最近百合に目覚め始めた友人に薦めたい「百合教本」の一冊です。

「あの娘と目が合うたび私は 社会人百合アンソロジー」

カドカワが放つ百合アンソロジーはまさかの「社会人百合」。商業誌では初の社会人百合アンソロジー!?目の付け所がいいぞ、カドカワ!

Twitterでもよく見るあの方もあの方も参加しています。

「モデルちゃんと地味マネさん」

クールな売れっ子モデル(19歳)と地味だけど健気なマネージャーさん(26歳)のラブコメ百合漫画。
この年齢差と、仕事上の関係が逆なのが最高にドストライクな漫画です。
前身となるPixiv版はイチャイチャ度が高くてそちらもオススメです。(こっそり)

「親がうるさいので後輩(♀)と偽装結婚してみた。」

NTR百合漫画「捏造トラップ」でお馴染み(?)コダマナオコ先生の偽装新婚百合漫画。タイトルのとおり、後輩女子と偽装結婚をして新婚ごっこをするわけですが、結構いちゃいちゃです。ドロドロしていないコダマ先生の作品もすごく萌えるのでオススメです。

親がうるさいから百合偽装結、流行ってしまえばいいですね。

「ショコラ 社会人百合アンソロジー」

百合姫が出す社会人百合アンソロジー。百合姫でも活躍する作家さんが多く参加されています。帯に書かれたキャッチコピーの「レンアイなんて、大人になってからのほうが楽しいに決まってる。」がなかなか良くて社会人百合の標語にしたいくらい。甘酸っぱくて一筋縄でいかない、大人の女性の恋のはじまりが描かれています。

「2DK、Gペン、目覚まし時計。」に出てくる意識高いキャリアウーマン谷原さんのスピンオフ作品が載ってる点も推しです。

「突然の百合」

東河みそ先生のオムニバス百合漫画。JKからアラフォー、幼馴染から年の差まで。甘々も切ない恋も、たまにドロッとしたものも。オムニバス形式で様々なカップルの恋愛模様が描かれていて、萌えることこのうえなし。読後の満腹感は東河先生作品ならではです。

「あなたの側にいると私は 社会人百合アンソロジー」

カドカワから発売された社会人百合アンソロジーの第二弾です。第二弾も有名な作家さんが多数参加。カドカワさん、この勢いでどんどん出していきましょう!短編集であるものの2話掲載でその後も描かれてたりして、今回も読み応えばっちりです。

 

2019年、今年はどんな百合漫画に出会えるかな。
今年もレッツ・百合ライフ!